不妊症情報サイト☆子宝祈願

なかなか赤ちゃんがやってきてくれない・・・と悩んでいませんか?

赤ちゃんを望む男女が、避妊をせずに自然にまかせていると、
1年で約80%、2年で約90%が自然妊娠するといわれており、
それ以上の期間、赤ちゃんに恵まれない場合を不妊症と定義しています。

 

「結婚して1年経っても子供が出来ない」は、不妊症の定義からは外れていますが、
海外では1年経っても妊娠されない場合を不妊症とする国もあり、その期間は異なりますし、
年齢によっては、時間の余裕がない場合もありますから、
2年というのは目安として捉えていただくとよいと思います。

 

現在日本では、夫婦の10組のうち1組が不妊症で悩んでいるといわれています。
赤ちゃんを望んでいるのに、なかなか妊娠できないという現実にぶつかると、
いろいろな葛藤に襲われるかと思いますが、
同じように「もしかして不妊症かもしれない」と悩んでいる男女が、実はたくさんいるのです。

 

最近の不妊治療の進歩には、目をみはるものがあり、
昔だったら諦めなければならなかった症例でも、妊娠可能なケースが増えてきました。

 

不妊症は決してラクなものではありません。
不妊治療は、精神的にも経済的にも相当の打撃を受けるものであることは、
不妊治療を経験した私もよく知っています。

 

でも「ひとりではない。同じように悩んでいる人がいるんだ」ということを忘れないでください。

 

不妊症は、親や友達にさえもなかなか話せないようなデリケートな問題です。
現実に私も自分の殻に閉じこもっていた時期がありました。
「どうして周りは簡単に妊娠するのに私だけ・・・」と落ち込んだことも数えきれません。
しかしあなたは「ひとり」ではありません。一緒に不妊症を乗り越えましょう。

 

海外の某不妊専門院で推奨された自宅でできる人工授精

 

 

先端部がシリコンゴムで出来た器具を使用し、

精子をスポイトのように吸い上げ膣内へ注入する「人工授精」で、

海外ではポピュラーな妊活方法として積極的に取り入れられております。

 

妊活中のご夫婦必見!!自宅でできる人工授精【シリンジ法キット】レビューで妊活サプリ「プレメント」をプレゼント!!